特別区長会トップページに戻る

トップページへ   サイトマップ
文字サイズ変更 >>
特別区長会の概要活動状況特別区の財政状況都区財政調整制度新着情報リンク集
   
 

活動状況

要望活動

【平成30年8月24日】

平成31年度国の施策及び予算に関する要望を行いました。

 国の平成31年度予算編成に向けて、重点となる20項目の要望事項を取りまとめ、各大臣あてに要望書を提出しました。

平成31年度国の施策及び予算に関する要望事項(主な要望事項一覧) PDF(約115KB)

平成31年度国の施策及び予算に関する要望書(全文) PDF(約309KB)

【濱谷 子ども家庭局長、竹林 医薬・生活衛生局生活衛生課長に要望書を提出】

【中川 環境大臣に要望書を提出】

【小倉 総務大臣政務官に要望書を提出】

【牧野 国土交通副大臣に要望書を提出】


お問い合わせ先
特別区長会事務局 調査第1課 電話 03−5210−9745


【平成30年7月30日】

平成31年度東京都の施策及び予算に関する要望を行いました。

 平成31年度東京都予算の編成に向けて、重点となる22項目の要望事項を取りまとめ、平成30年7月30日、東京都に対する要望活動を実施しました。

要望内容については、下記からご覧ください。

平成31年度都の施策及び予算に関する要望について PDF(約122KB)

平成31年度都の施策及び予算に関する要望事項(一覧表) PDF(約118KB)

平成31年度都の施策及び予算に関する要望書(全文) PDF(約337KB)

【多羅尾 副知事に要望書を提出】


お問い合わせ先
特別区長会事務局 調査第1課 電話 03−5210−9737


【平成30年7月17日】

不合理な税制改正等に関する要望書を提出しました。

 「地方法人課税の一部国税化」、「地方消費税の清算基準の見直し」や「ふるさと納税」等により、特別区の貴重な税源は一方的に奪われています。こうした不合理な税制改正等の影響で、特別区全体では、消費税率10%段階においては2,000億円に迫る規模の税金が流出することになります。
 さらに、国は「特に偏在性の高い地方法人課税における税源の偏在を是正する」として、都市部から税源を吸い上げる動きが表面化しています。
 このたび特別区長会では、地方税の本旨を無視した不合理な税制改正等で都市部から税源を奪うのではなく、国の責任において地方自治体の税財源の拡充を図るよう、国に対して要望活動を実施しました。

【要望内容】

不合理な税制改正等に関する要望 PDF(約107KB)

不合理な税制改正等に関する要望(図解) PDF(約589KB)

【野田 総務大臣に要望書を提出】


お問い合わせ先
特別区長会事務局 調査第2課 電話 03−5210−9754〜62・65・67


【平成30年7月17日】

幼児教育無償化に関する要望書を提出しました。

 幼児教育無償化に関する要望書を、平成30年7月9日に内閣府特命担当大臣(少子化対策)あてに、7月17日に総務大臣あてに提出しました。

 要望では、幼児教育無償化を実施するのであれば、国が自らの責任のもと全ての財源を確保すべきであることを主張しています。

【要望内容】

幼児教育無償化に関する要望について(内閣府特命担当大臣・総務大臣) PDF(約147KB)

補足資料1(不合理な税制改正等と幼児教育無償化の特別区への影響) PDF(約1,059KB)

補足資料2(消費税増税と幼児教育無償化との関係について) PDF(約79KB)

【松山 少子化対策担当大臣に要望書を提出】

【野田 総務大臣に要望書を提出】


お問い合わせ先
特別区長会事務局 調査第2課 電話 03−5210−9754〜62・65・67


アドビ リーダーPDF形式ファイルを閲覧するには、無料の閲覧ソフトAdobe Readerが必要です。

Adobe Reader をお持ちでない方は、こちらのサイトからダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードページへ  >>

特別区長会事務局
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-5-1

東京区政会館19階
TEL 03-5210-9738
メールアドレス
東京区政会館 アクセスマップ >>

Copyright(C) 特別区長会. All rights reserved.